コロンビア出身アーティストのオススメ人気楽曲8選

紹介

南米・コロンビア共和国出身の音楽アーティストとして世界的に最も知られているのはShakira (シャキーラ) だが、他にも素晴らしい楽曲を放つアーティストは多く存在する。

この記事では、個人的好みに沿って選んだアーティストと楽曲を紹介する。(適宜追記予定)

Juanes – La Camisa Negra

Juanes (フアネス) は1972年メデジン近郊生まれ。
シャキーラとともにコロンビアを代表する歌手として知られる。
2005年リリースのこの楽曲は彼の代表曲。

Piso 21 – Déjala Que Vuelva (feat. Manuel Turizo)

Piso 21 (ピソ ベインティウノ) はメデジンで結成された4人組グループ。
とあるアパートの21階にある友人の部屋での出逢いがキッカケとなり2007年に結成。最初の楽曲を作ったのもその部屋であったという。
2012年にメジャーデビューを果たす。この楽曲は2018年のセカンドアルバムに収録。

Wolfine – Bella

Wolfine (ウォルファイン) は1978年メデジン生まれのアーティスト。デビューは1999年。
2017年に発表されたこの楽曲は彼の最大のヒット曲。俳優としても活動。

Manuel Turizo – Una Lady Como Tú

Manuel Turizo (マヌエル=トゥリソ)、またの名をMTZ。
2000年にモンテリアに生まれ、13歳で楽曲作りを始める。
2016年リリースのこの楽曲が大ヒット。

Giovanny Ayala – Piensa en Mí

Giovanny Ayala (ジオバニー=アヤラ) は1976年メタ・グラナダ出身の歌手。
5歳頃には音楽を奏ではじめ、2005年にファースト・アルバムをリリース。
ヨーロッパやアメリカやメキシコをツアーで廻るなど、世界的な人気を誇る。

Sebastián Yatra – Robarte un Beso

Sebastián Yatra (セバスチャン=ヤトラ) は1994年メデジン生まれ、コロンビアの若手を代表する歌手。
代表曲の1つであるこの楽曲は数多くのアワードで受賞・ノミネートを果たす。

Alkilados – Amor a Primera Vista

Alkilados (アルキラドス) は2011年にペレイラで結成された5人組グループ。
もとは大学における学問的プロジェクトの一環として発足し、その後紆余曲折を経て現体制となった。
ウクレレを用いることで知られる。

Bomba Estéreo – El Alma y el Cuerpo

Bomba Estéreo (ボンバ エステレオ) は2005年に首都ボゴタで結成された(現)5人グループ。
電子音楽やロック、レゲエ、民族音楽などそのジャンルは多岐に渡る。
この楽曲は2012年リリースの代表曲。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました